公務員でもばれない副業まとめ!FXがおすすめ!

モリヤマ

本業のかたわらFXやブログで絶賛副業中です!

いっぽくん

・公務員は副業禁止ってホント?
・公務員でもできる副業はあるの?
・公務員で副業するなら何がおすすめですか?
本記事では上記の悩みにを解決していきます!
 
安心してください!公務員でもできる副業はあります!
 
なぜなら私自身、役所で働きながら副業でばりばりFXをやっていました。
税金の申告もしていましたが、上司や人事から何か言われたことは一度もありません。
 
なので、会社員・公務員向けの副業に関する知識には自信があります!
 
公務員は副業禁止はうそ?ほんと?
公務員の副業は何がよくて何がダメなのか。
副業がばれる可能性はあるのか?
公務員におすすめな副業は?
 
上記の手順で解説していきますね!
 
公務員の方以外でも本業をしながら副収入を得たいと思っている方は、ぜひ最後まで読んでみてください!
 

公務員は副業禁止はうそ?ほんと?

せんせい

公務員は法律で副業が禁止されています!
 
公務員でもできる副業があるといいましたが、
 
公務員の場合、副業は法律で禁止されています。
・国家公務員
・地方公務員
公務員の種類によって、法令や条文が若干違うので、それぞれ見ていきましょう!

国家公務員が副業禁止の理由

せんせい

公務員らしく、禁止理由を法律から読み取ってみましょう!
国家公務員法第103条【私企業からの隔離】
職員は、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社、その他の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。
 
自ら営利企業を営む=個人事業主
個人事業主=個人でビジネスはだめだよって書いてあります。
なので自営業とみなされる事業を営むことはできません。

地方公務員が副業禁止の理由

せんせい

公務員らしく、禁止理由を法律から読み取ってみましょう!
地方公務員法第38条【営利企業への従事等の制限】
職員は、任命権者の許可を受けなければ、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。
 
自ら営利企業を営み=個人事業主
個人事業主=個人でビジネスはだめだよって書いてあります。
 
会社の役員や社員として働くことも公務員の副業として禁止されています。

公務員は副業禁止!その理由は?

いっぽくん

なんで法律で副業が禁止されているの?べつにやってもいーじゃんか。
公務員は「法律で副業が禁止」されているのがよくわかってもらえたと思います。
 
ではなぜ法律で副業が禁止されているんでしょうか
公務員の副業禁止理由
・公平性が失われる可能性がある
・本業が悪影響がでる可能性がある
副業で関わる民間企業と癒着したり、税金の徴収が甘くなったり、国や地方の業務に支障をきたす可能性があるからです。

いっぽくん

そんなことするわけないじゃん!
公務員はリスクを減らすことに重きを置きがちです。こればっかりは仕方がないですね。
 
公務員は副業禁止
 
この事実はいったん受け入れましょう!
 

公務員の副業は何がよくて何がダメなのか。

公務員でもできる副業とは?

いっぽくん

法律で禁止されてるなんて。もう副業できないじゃんうそつき。

モリヤマ

大丈夫です!できる副業もたくさんあります!
公務員だって、本業以外に収入を得たいと思いますよね!
副業の規定に違反しない範囲内であれば、公務員だって副業できるんです!
 
公務員でもできる副業
・個人の資産運用や投資
・小規模な収入のもの
公務員でもできる副業一覧
・不動産投資※
・FX
・株式投資
・仮想通貨
・メルカリ※
・ポイントサイト
ただし、※のついている副業は注意が必要です。

公務員でもできる副業の注意事項

 
➡投資/FX/仮想通貨
 
投資やFX、仮想通貨については企業に就いて働く訳ではなく、また法律で明文化されていないので黙認されています。
 
ただし就業時間中に、投資活動を行うことは、本業に支障が出て罰則を受ける可能性があるので控えましょう。
 
 
➡不動産投資
 
公務員が不動産投資をする際は、職場に許可審査を得る必要があります。
・年間の不動産収入が500万円未満か
・不動産の管理を管理会社に任せているか
不動産を事業として大きく育てようとする場合は禁止行為にあたり許可は出ません。
 
 
➡メルカリ
 
「不用品を売る」といったレベルであればまったく問題ありません。
ですが、自分で商品を仕入れ、在庫を抱え、転売するような規模になると禁止行為にあたります。
 
いわゆる「せどり」ってやつですね。
禁止行為に当たるかどうかのポイントとなるのは、
 
事業の規模です。
 
事業規模が大きくなってしまうと、副業規定に違反する可能性が高くなるので注意してください。

公務員がやってはいけない副業

公務員はできない副業一覧
・休日のアルバイト
・仕事が終わりに夜間の仕事
・ブログ
・アフィリエイト
といった副業はNGです。
 
アルバイト
 
アルバイトの収入は給与収入です。源泉徴収票が自治体に提出され、住民税の通知が職場に行きます。
間違いなくばれて、減給または停職になります。絶対にやめましょう。
 
➡ブログ/アフィリエイト
 
ブログやアフィリエイトで稼ぐ!は営利を目的としているため禁止行為にあたります。
ですが小規模であれば、ほとんどばれませんが禁止は禁止です。

公務員の副業がばれる可能性はあるのか?

いっぽくん

副業はどんなときにばれるの?
公務員は原則副業禁止です。以下のことに注意しましょう!
・会社の仲間に副業をやっていることを公言しない!
・税金は普通徴収で納める!
まず当たり前ですが、会社の人に副業をしていることを公言しないほうがいいです。
よっぽど信頼している人なら別ですが、どこから情報が洩れるかわかりませんからね。
 
また副業で収入を得た場合
 
20万円以上の収入➡確定申告
20万円未満の収入➡住民税の申告
 
所得20万円以下で申告不要なのは所得税だけです。
住民税は1円でも所得があるなら申告する必要があるので注意しましょう!
 
またこの時に注意してほしいのが、税金の納め方です。
 
税金の納め方は特別徴収or普通徴収のいずれかを選択することができるのですが、
 
特別徴収=会社で納める
普通徴収=自分で納める
 
特別徴収の場合は、市区町村が給与と合算した住民税を会社へ通知するため、副業がばれる可能性があるので注意してください。
 
普通徴収にすればばれないわけではないですが、念のために自分で納めたほうがいいでしょう。
 
ちなみに申告自体は難しいものじゃないので安心してください!
年々簡単になっている確定申告については以下の記事をご覧ください。

公務員におすすめな副業は?

いっぽくん

公務員の一番おすすめの副業はなんですか? 

モリヤマ

公務員に一番おすすめな副業は【資産運用】です。
公務員の一番の魅力
➡安定した収入が長期間にわたって見込めること
民間企業であれば、業績悪化・リストラなど、リスクはつきものですよね。
 
公務員のように安定した収入が見込めるのであれば、
毎月○○円を投資に回す!
というプランが非常に立てやすいです。
 
現に、公務員の方であれば「財形貯蓄」や「元本割れしない投資商品」に手を出している人も多いのではないでしょうか?
 
余剰資金があれば、いろいろな投資の選択肢も広がります。
・財形貯蓄
・元本割れしない投資商品
上記の2つはお金を眠らせているようなものです。
 
お金を増やしているのであって、お金が増えていくわけではありませんよね。
投資の魅力はお金に働いてもらうことにあります。
 
そんなはじめての投資におすすめしたいのが【FX】です。
 
FXと聞くと難しい、怖いイメージがあるかもしれませんがそんなことありません。
 
FXの魅力
・小額からOK
・時間をかけずできる
・中長期的な資産運用が可能
が可能なのがFXの魅力です。
 
FXの資産運用については以下の記事で詳しく紹介しています。
 
公務員が副業禁止だからって、何もやらないのはもったいなさすぎます。
考えるのは稼げてからでも遅くないです。
まずはチャレンジしてみてください!

公務員でもばれない副業!記事まとめ

 

公務員が副業禁止の理由

・法律で決められている
・公平性が失われる可能性がある
・本業が悪影響がでる可能性がある

公務員でもできる副業まとめ

・不動産投資※
・FX
・株式投資
・仮想通貨
・メルカリ※
・ポイントサイト
ただし、※のついている副業は注意が必要です。

副業が会社にばれないために気を付けること

・会社の仲間に副業をやっていることを公言しない!
・税金は普通徴収で納める!

次に読んでほしい記事

FXについて知りたい方はこちら↓↓↓

副業やるならFXトラリピ!仕組みを超簡単に解説します!

FXで資産運用してみたい方はこちら↓↓↓

副業にはFXの自動売買がおすすめな理由【トラリピ】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です