ウィザースホームに決めた理由!カフェスタイルのⅡ型キッチン!

ウィザースホームに決めた理由!カフェスタイルのⅡ型キッチン!

いっぽくん

ハウスメーカーを決めた一番の決め手は何だったの?

 

注文住宅で家を建てたい!と思っても、ハウスメーカーを選ぶのって難しいですよね。

私自身もすごく迷い、結局2年以上の時間を費やすことに。

 

散々迷った挙句、一番の決め手となったのが、キッチンでした。

 

我が家の場合、夫婦ともに料理が好きで、キッチンで過ごす時間も多かったので、妥協ができないポイントの一つでした。

 

キッチン選びはリビング全体の雰囲気も左右するので、できればこだわりたいですよね。

この記事を読んでもらえれば、

 

・Ⅱ型のキッチンの良さ
・ウィザースホームオリジナルキッチンの良さ
・ハウスメーカー選びで失敗しないためのコツ

上記のことがわかります。

Ⅱ型キッチンにしている人は、周りに全然いませんでしたが、使い勝手が抜群にいいです!

 

・注文住宅の家を建てようと思っている人
・ハウスメーカー選びに苦戦している人
・キッチン選びに迷っている人

 

上記のような悩みを持った方に、参考にしてもらえたらうれしいです。

 

 

我が家が建てた注文住宅のマイホームの概要は以下の記事をご覧ください。

ウィザースホームの注文住宅!2世帯住宅の実例をブログで紹介!

 

ハウスメーカー選びに迷ったら、まずは資料一括請求もおすすめ!

 

我が家のキッチン紹介!ウィザースホームのⅡ型キッチン

いっぽくん

モリヤマさんちのキッチンどんな感じなの?

実際の写真も紹介しながら、金額や仕様についても紹介していきますね!

 

・メーカー ウィザースホームオリジナル(TJMDESIGN CAFESTYLE)

・金額   1,067,000円
・キッチンレイアウト Ⅱ型キッチン(壁付け+アイランドタイプ)

 

【我が家のキッチンの写真】

Ⅱ型キッチン(ウィザースホームオリジナルカフェスタイル)

 

正直、住宅展示場にいってみたときに一目ぼれしました。

 

ローコストなハウスメーカーを見ていると、キッチンがしょぼく見えてしまって、なかなか決め手に欠けていたのですが、ウィザースホームのオリジナルキッチン(TJMDESIGN CAFESTYLE)はレベルが違いました。

ホント実際に展示場に行ってみてみてほしいんですが、超高級感あります。しかも全然汚れや傷がつかない丈夫な素材。

もしいろんなバリエーションを見たい方は、千葉県にある新昭和ハウジングスクエアに行ってみるとすごく参考になると思います。

値段はかなり高めでしたが、ハウスメーカーを選ぶ大きな決め手になりました。

 

ちなみに2世帯住宅なので、親世帯のキッチンと比較すると、

 

・メーカー   TOCLAS Berry
・金額     565,000円
・キッチンの形 Ⅰ型カウンターキッチン

 

TOCLASのキッチンなので、決して安いものではないのですが、金額だけでみると二倍近く違います。汗

 

でもそれだけの価値はあると、一年以上使用した現在でも確信しています。

ちなみにウィザースホームではこうした1つ1つの細かい金額を、契約前に見せてもらえました。なかなかほかのハウスメーカーではやってくれなかったので、その点も高評価でした。

 

ハウスメーカー選びに迷ったら、まずは資料請求っ!

 

Ⅱ型キッチンのメリット・デメリット

Ⅱ型キッチンのメリット・デメリット

いっぽくん

ところでⅡ型キッチンってあまり見かけないけど、どんなメリットがあるの?

 

キッチンの種類!Ⅱ型キッチンてなに?

キッチンレイアウト

 

 

一言にキッチンといっても、その種類はめちゃくちゃたくさんあります。

 

 

・I型
コンロ・作業スペース・シンクを一列に並べたシンプルなレイアウト。

 

・L型
キッチンをL字型に曲げたレイアウト。コーナー部分は収納に工夫が必要だが、調理・家電スペースとして有効に使える

 

・U型
U字(コの字)型に配列するレイアウト。調理・配膳スペースや収納なども確保しやすい。

 

・ペニンシュラ型
キッチンの一部が壁から半島のように突き出した対面式レイアウト。

 

・アイランド型
キッチンが壁に接することなく島のように独立したレイアウト。

 

 

いっぽくん

あれ?Ⅱ型キッチンなんてないけど?

II型キッチンとは?

シンクとコンロのキャビネットが並列しているキッチンレイアウトのことです。

 

II型キッチンはセパレート型キッチンとも呼ばれ、壁付け+ペニンシュラタイプや壁付け+アイランドタイプとして設置されます。

写真でみるとこんな感じ!

Ⅱ型キッチン参考写真

 

 

Ⅱ型キッチンのメリット

いっぽくん

Ⅱ型キッチンのいいところはなんなの?

 

Ⅱ型キッチンのメリットは以下の3つです。

①作業動線が短い
②作業スペースが広くなる
③収納スペースが多い

 

 

①作業動線が短い

シンク台とコンロ台への移動が身体の向きを変えてできるので、キッチンでの作業動線が短くなります。

 

 

②作業スペースが広くなる

II型キッチンは2つのキャビネットがあるので、作業を行えるスペースを広くとりやすくなります。調理が効率的にできるので、複数人や子供と一緒に調理がしやすくなります。我が家の場合、夫婦で料理する機会も多いので、作業スペースの広さには感動しています。

 

 

③収納スペースが多い

2つのキャビネットがあることで、収納スペースを他のキッチンレイアウトと比較して多く確保することが可能です。また、II型キッチンのどちらかの台を壁付けすることで、壁面収納も利用することができ、更に収納スペースを確保することができます。

 

 

Ⅱ型キッチンのデメリット

いっぽくん

Ⅱ型キッチンのデメリットは?

Ⅱ型キッチンのデメリットは以下の3つです。

 

①濡れた物を運ぶ時に水が垂れる

②広いスペースが必要となる

③身体の向きを替える動作が多くなる

 

 

①濡れた物を運ぶ時に水が垂れる

II型キッチンのデメリットとしては、洗った食器や食材などの濡れた物をシンク台からコンロ台へ運ぶ時に、床に水が垂れやすいということです。

使用してみるとたまに垂れることはありますが、ほとんど気になりません。対策としては床をタイルにしたりしてもいいかもしれませんね。

 

 

②広いスペースが必要となる

II型キッチンは作業スペースが広くなるというメリットはありますが、キャビネットを2つ設置することができる広いスペースが必要となります。スペースに制限がある場合、I型キッチンなどコンパクトに設置できるキッチンが利用しやすいでしょう。

 

 

③身体の向きを替える動作が多くなる

コンロとシンクが前と後ろに設置されているため、調理の際には身体の向きを変える作業が多くなります。
三半規管が弱い人にはやめておいた方がいいかも?我が家では全く気になりません。

 

 

 

ハウスメーカー選びで後悔しないコツとは?

 

ハウスメーカー選びで後悔しないコツとは?

いっぽくん

ハウスメーカー選びに迷っているけど、失敗しないコツなんてあるの?

いざ注文住宅で家を建てようと思っても、ハウスメーカーはたくさんあって、決めるのにすごく迷うと思います。我が家も二年以上悩んで決めたので、本当に苦労しました。

こだわって建てた我が家に住んでみて1年。

全然後悔していません。

建ててみて、実際住んでみて思うのが、

ハウスメーカー選びで失敗しないためには、

 

こだわりたいポイントの優先順位をつけること。

 

がとても大切です。

すべてにこだわっていると予算がいくらあっても足りません。

例えば、

 

間取りでいえば、一番長く過ごす空間はこだわるべき
設備でいえば、一番よく使うものはこだわるべき

 

一番こだわりたいポイントで満足が行っていれば、多少の施工ミスや不満があっても全然気になりません。

我が家の場合、一番こだわりたかったポイントはキッチンでした。

 

このキッチンで料理しているだけで、幸福度が上がります。そのくらい好きだし、重要なポイントでした。

 

どこに一番こだわるのか?

 

ぜひ一番こだわる場所には妥協はしないでくださいね!

キッチンでいえば、ウィザースホームのカフェスタイルキッチンはおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です