ウィザースホームの注文住宅!2世帯住宅の実例をブログで紹介!

モリヤマ

神奈川県横浜市在住のモリヤマです。
昨年から【新昭和ウィザースホーム】で建てた2世帯住宅のマイホームで生活しています。

いっぽくん

・注文住宅で建てた間取りや費用は?
・2世帯住宅で気をつけたことは?
 
本記事では、上記の疑問にお答えしていきます。
 
多くの人にとって、一生に一度の買い物であるマイホームの購入。間取りやハウスメーカー選びなど、夢が広がる一方で迷いや不安も多いはず。
 
そんな時、私は実際に建てた人のブログをよく参考にしていました。
ブログでしかわからない情報はたくさんあるので、この記事でもウィザースホームで建てた2世帯住宅新築1年目の新鮮な情報をお届けします!
 
・注文住宅
・2世帯住宅
・新昭和ウィザースホーム
上記のキーワードにビビっときた方はぜひご覧ください!
 
 

ウィザースホームで建てた注文住宅!二世帯住宅の概要

いっぽくん

新昭和ウィザースホームでどんなお家を建てたの?
 
【私がウィザースホームで建てた2世帯住宅概要
場所:神奈川県横浜市
ハウスメーカー:新昭和ウィザースホーム
予算:3,500万円(土地含まず)
総費用:約3,385万円
住宅ローン:変動金利35年
工法:2×4
世帯:二世帯住宅(完全分離型)
間取り:1階3LDK、2階3LDK
駐車場スペース:2台
築60年経っていた実家を立て替えて、2世帯住宅を建てました。私の親との同居ということもあって、完全分離の二世帯住宅を選択しました。
土地代や親の老後、相続のことなども考えての決断です。 
 
 
2世帯住宅を建てるにあたり気を付けたことなど紹介していきます!
 
2世帯住宅を建てようと思ったきっかけは、以下の記事をご覧ください。
横浜で注文住宅のマイホーム!きっかけをブログで紹介!
 
 

注文住宅のハウスメーカーの選び方!ウィザースホームに決めた理由


いっぽくん

ハウスメーカーはどうやって選んだの?
 
私がハウスメーカーを選んだ方法は、
 
【住宅展示場巡り】です。
 
とにかくたくさん足を運んで決めました。
 
 
一括で資料請求をするというような手段もありましたが、時間をかけても直接見て視野を広げたかったので、毎週のように住宅展示場に遊びに行きました。
 
より詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。
➡注文住宅のハウスメーカー選び!おすすめの方法をブログで紹介!(更新中)
➡注文住宅でマイホーム!展示場で見た14社を徹底比較!(更新中)
 
 

いっぽくん

新昭和ウィザースホームに決めた理由は?
 
新昭和ウィザースホームで家を建てること決めた理由は、以下の4つです。
 
・営業さんの対応
・外壁はタイルが標準
・キッチンのデザイン
・予算内に収まるかどうか
15社近くのハウスメーカーを比較しましたが、一番しっくり来たのがウィザースホームでした。
 
 
より詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。
➡ウィザースホームに決めた理由!【キッチン】と【タイル】と【営業マン】(更新中)
 

2世帯住宅の間取り!かかる費用や注意した点!

 

2世帯住宅は大変?

いっぽくん

2世帯住宅って大変じゃないの?
 
2世帯住宅で家を建てたというを決まって言われるのが、上記の疑問です。
 
2世帯より単身世帯の方が気が楽で正直いいなぁと思っていましたが、
 
・土地代
・相続問題
・子育てへの影響
 
など考えると、我が家の場合は2世帯住宅が一番いいという結論になりました。
ただこの結論に至るまでに2年近くの時間を費やしました。
 
 
【2世帯住宅にすることを決めるために行ったこと】
・我が家のライフプランニング
・両親の老後のライフプランニング
・理想の生活スタイルのすり合わせ など
それなりの覚悟を持って2世帯住宅を建てたので、一年経過した現在もトラブルは特にありません。何事も準備が大切ですね!

2世帯住宅の間取りで気を付けたこと

いっぽくん

2世帯住宅で間取りを決めるときに気を付けたことは?
 
我が家の間取りは、
1階 親世帯 3LDK
2階 子世帯 3LDK
完全分離型なので、
 
玄関×2
トイレ×2
風呂×2
キッチン×2
ガス・給湯設備×2
各種メーター2つ
 
上記の設備がそれぞれ2つずつ必要なので、費用もそれなりにかかりました。
 
 
トイレ   約25万円
風呂   約50万円
キッチン 約100万円
ガス・給湯設備 約25万円
具体的な費用が分かるものだけでも、合わせると単身世帯に比べ200万円以上費用が掛かかりました。
 
 
費用はかかるものの、完全分離型には費用に代えられないメリットがありました。
【完全分離型の2世帯住宅のメリット】
・顔を合わせずに済む日がある
・ライフスタイルの違いが気にならない
そして、特に気を付けたのが、
 
 
水回りの配置や間取りをほぼ一致させること。
 
 
上記のことをに気を付けたことで、より完全分離型のメリットを実感できています。
 

ウィザースホームの注文住宅!2世帯住宅の実例をブログで紹介!【記事まとめ】

私がウィザースホームで建てた2世帯住宅概要

場所:神奈川県横浜市
ハウスメーカー:新昭和ウィザースホーム
予算:3,500万円(土地含まず)
総費用:約3,385万円
住宅ローン:変動金利35年
工法:2×4
世帯:二世帯住宅(完全分離型)
間取り:1階3LDK、2階3LDK
駐車場スペース:2台
 

完全分離型にしたことでかかった費用

トイレ   約25万円
風呂   約50万円
キッチン 約100万円
ガス・給湯設備 約25万円
 

完全分離型の2世帯住宅のメリット

・顔を合わせずに済む日がある
・ライフスタイルの違いが気にならない
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です