注文住宅でマイホームを建てる!最初にやるべきは予算決め!

いっぽくん

家を買おうか迷っているんだけど、ピンからキリまであってなかなか選べない・・・。
 
本記事では上記の悩みを解決していきます。
 
 
【家を買う】という決断は、そう簡単にできることじゃありませんよね。
 
買う家を決めようと思って、私も以下のことをたくさんしました。
 
 
・住宅展示場めぐり
・不動産屋で物件探し
・マンションのモデルルーム見学
 
 
そして、家を見るたびに値段が高いものはよく見え、安いものは悪く見えてきます。どこで妥協していいのか全く分からなくなり、路頭に迷ってしまったこともありました。
 
 
そんな経験をしたからこそ、はっきり言えることがあります。マイホームやハウスメーカー選びをする前に、絶対に決めておいたほうがいいことそれは、
 
 

予算を決めることです。

 
 
そして決めた予算は徹底して守ることです。
 
少しはみ出てもいいやくらいで決めるのではなく、絶対に○○円~○○円の間に納めると覚悟を決めて設定してください。
 
本記事ではそんな予算の決め方について、解説していきます。
 
 
私が家を買おうと思ったきっかけにについては、以下の記事をご覧ください!
 
 
 
 
私は2019年4月に新昭和ウィザースホームというハウスメーカーで、注文住宅の家を購入しました。詳細については以下のとおりです。
 
 
【私がウィザースホームで建てた2世帯住宅概要
場所:神奈川県横浜市
ハウスメーカー:新昭和ウィザースホーム
予算:3,500万円(土地含まず)
総費用:約3,385万円
住宅ローン:変動金利35年
工法:2×4
世帯:二世帯住宅(完全分離型)
間取り:1階3LDK、2階3LDK
駐車場スペース:2台
 
 
さらに詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。
 

注文住宅でマイホームを建てる時の【予算の目安】は?

いっぽくん

住宅を買う予算ってどのくらい見ておけばいいの?
 
予算を決めるためにまずやるべきことは、毎月いくらローンを払っていけるのかを把握すること。
 
 
【一般的に住宅ローンの借入金の目安】
・年収の5~6倍程度の借入金額
・月々の返済は、月収の30%程度
 
 

例)年収500万円の人の場合

 
2500万円~3000万円程度
 

例)月収が30万円の場合

 
月々の返済は10万円以下
 
 
 
この数字はあくまで目安ですが、あながち間違っていないかなと思います。私の周りで住宅を購入した友人も大抵この目安の範囲内で購入している人が多かったです。
 
 
参考になる数字ではあると思いますが、それぞれの家庭のライフプランニングによって、この数字は大きく変わります。
 
 
・車を持つのか?
・子供の習い事は?
・私立学校に通わせたい?
・子供は何人?
・旅行の頻度は?
・育休/産休はどれくらい取得する? etc
 
 
一般論はあくまで参考に、生活スタイルに合った予算を決めることが大切です。
 
 

マイホームの予算を超えてしまいそうになった時はどうする?

いっぽくん

いいなと思った家が予算オーバーしているんだけどどうしたらいいの

 
ハウスメーカー選びで迷っている人は、これからきっといくつかの住宅展示場に足を運ぶことだと思います。またちょっと背伸びして、坪単価の高い家も参考までにと見に行くこともあるでしょう。すると、当初はこのくらいかな?と思っていた予算も、いいものを目の当たりにすると、夢が膨らむのと同時に、予算もなぜだか増えて行くものです。我が家もそうでした。
 
 
 
たぶん男性の方がそうなりがちかな?と思いましたが、営業の人の話も旨いので気が大きくなっていってしまいます。
 
 
我が家も当初、建物だけで3000万円~3500万円という予算でしたが、大手ハウスメーカーに魅力を感じ、4500万円~5000万円という見積もりを見て、かなり迷ってしまいました。笑
 

予算を超える住宅に魅力を感じてしまった時どうする

いっぽくん

予算オーバーだけど買うべきかどうか?
 
購入したい住宅が予算オーバーだった場合どうしたらいいのか。
 
私が実践したことは以下のとおりです。
 
・時間をおいて考える
・住宅の優先順位を考える
 
もしも予算オーバーしてきたら、時間をおいて考えるのがおすすめです!普段の買い物でもそうですよね?衝動的な買い物を防ぐためには一呼吸置くことが大切です。
 
 
マイホームだって、買い物であることに変わりありません。
 
 
衝動的にほしくなってしまうことだってあります。私は予算オーバーだけどほしい!と思ったとき、あえて何も考えない時間を作りました。約3か月、家のことは何も考えませんでした。
 
 
そして、違うハウスメーカーと出会い、予算内で納得のいく家づくりができました。高い買い物ですので、普段の買い物以上に冷静になる時間は必要です。
 
 
 
さらに、住宅(マイホーム)が人生の中でどれだけ重要なものなのかを考えました。
 
 
【人生の中で大事にしたいことベスト3】
①家族と過ごす時間
②旅行
③子供の教育
 
 
もしも、予算を超えた住宅を購入するとなると、住宅ローン返済のための仕事の時間が増え、一番大切にしたい家族との時間が無くなる。そう考えた時に、住宅は予算内で必ずおさえようと決心できました。
 
 
何が大切か。家族の中で価値観をすり合わせることも大切ですね!
 
 
 

注文住宅の予算がオーバーした時に実践したこと

いっぽくん

ハウスメーカーを決めた後で予算オーバーしてしまったんだけど・・・
 
注文住宅や戸建ての住宅を買った人の意見を聞くと、「当初見積もりでは予算内に収まっていたのに、最終的な総費用は予算を大幅に超えてしまった。」という話があります。
 
私も、当初予算を超えてしまいそうになった時が何度もありましたが、その度に費用を削れるものはないかを考えました。実際に大きく削ったものが以下です。
 
 
・食洗器
・床暖房 
・ベランダの屋根の長さ etc
 
上記のものを削って、合計150万円以上削りました。また他にも細かいものをいろいろ削りましたが、結果、予算を超えずに完成までたどり着けました。
 
削った基準は、「あったら便利だけどなくてもストレスにならないもの」は躊躇なく削りました。営業さんにはだいぶ注文つけて迷惑をかけましたが、将来のためなのでめちゃくちゃ頑張りました。
 
決めた予算は覚悟を決めて守り抜きましょう!
 

注文住宅でマイホームを建てる!最初にやるべきは予算決め!【記事まとめ】

 

 

 

 

住宅ローンの目安

【一般的に住宅ローンの借入金の目安】
・年収の5~6倍程度の借入金額
・月々の返済は、月収の30%程度
 

例)年収500万円の人の場合

 
2500万円~3000万円程度
 

例)月収が30万円の場合

 
月々の返済は10万円以下
 

 

ライフプランをイメージしておく

・車を持つのか?
・子供の習い事は?
・私立学校に通わせたい?
・子供は何人?
・旅行の頻度は?
・育休/産休はどれくらい取得する? etc

 

予算オーバーの物件がいいなと思ったら

・時間をおいて考える
・住宅の優先順位を考える
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です