マイナンバーカードは更新が必要!電子証明書ってなに?

いっぽくん

マイナンバーカードって有効期限とかあるの?
・最近、マイナンバーカードの更新手続きの案内が来たんだけど、どうしたらいいの?
 
本記事では上記の悩みを解決していきます。
 
結論から言うと、マイナンバーカードには【有効期限】があります。
 
 
【マイナンバーカードの有効期限】
・未成年者  5年
・その他  10年
 
 

ちなみに、通知カードは更新不要です。
またカードに格納されている電子証明書は5年の有効期限があります。

 
 
・マイナンバーカードの更新手続きについて
・電子証明書について
 
 
上記について詳しく解説していきますね!
 
 
・これからマイナンバーカードを作りたい!
・マイナンバーカードの更新手続きについて知りたい!
 
 
上記にのような悩みを持った方はぜひ最後までご覧ください!

マイナンバーカードの更新手続きについて

マイナンバーカード
 

マイナンバーカードの更新手続き方法!

いっぽくん

マイナンバーカードって更新が必要なの?
 
最初に述べたように、マイナンバーカードには【有効期限】があります。
 
 
【マイナンバーカードの有効期限】
・未成年者  5年
・その他  10年
 
 
もちろん有効期限が切れれば、
 
 
・本人確認書類
・マイナンバーカードで利用できるサービス

上記のようなカードのサービスは使用できなくなります。

 
利用できるサービスについては、以下の記事も併せてご覧ください。
 
 

いっぽくん

具体的なマイナンバーカードの更新手続きについて知りたいんだけど・・・
 
まだ更新手続きの詳細は決まっていませんっ!
 

いっぽくん

えっ?そんなことってあるの?
 
マイナンバー制度がはじまってまだ4年しか経っていないため、制度が始まってすぐにカードを作ったという方でも、まだ有効期限切れの人がいないんです。
 
 
・手数料は必要?
・窓口で申請なのか?
・更新にかかる時間はどれくらいなのか?
 
 
未成年の方の場合は有効期限が5年ですので、上記のような詳細について、もうまもなくわかるはずです。
 

電子証明書の更新手続き方法!

いっぽくん

最近手元に「更新手続きの案内」が来たんだけどどうすればいいの?
 
マイナンバー制度開始当初にカードを作った人の中には、「更新手続きの案内がきた!?」と困惑している方も多いのではないでしょうか。
 
 
【マイナンバーカードの有効期限】
・未成年者  5年
・その他  10年
 
 
マイナンバーカードの有効期限は上記のとおりなので、本来通知など来るはずがありません。
 

いっぽくん

それじゃあ詐欺かなんかなの?
 
詐欺ではありません。
 
現在手元に送られてきているものは【有効期限通知書】といって、「カードに格納されている電子証明書の有効期限が切れますよ!」という案内なんです。
 
※電子証明書についてはまた後程、詳しく解説していきますね。
 
 

モリヤマ

カードに格納されている電子証明書の有効期限は発行から5年です。
 
 
カードを作るほとんどの方が電子証明書の機能をつけているので、該当する多くの方に通知が来ていると思います。
 
 
【電子証明書の有効期限切れ手続きの概要】
・有効期限の2~3ヶ月前を目途に有効期限通知書が送付
・有効期限通知書に更新手続きのご案内あり
・手数料は【無料】
 
 
ちなみに有効期限通知書に申請書IDがあるか・ないかで手続き方法が異なります。
 
 

有効期限通知書に申請書IDの記載のある方

 
申請書IDの右側に「交付申請用QRコード(URL)」があります。
QRコードを利用したスマホ申請をご利用ください。
 

有効期限通知書に申請書IDの記載のない方

 
必要書類(有効期限通知書に記載)を持ち、市区町村窓口へ行ってください。
 
 

マイナンバーカードの電子証明書とは?

いっぽくん

マイナンバーカードの電子証明書って何なの?

モリヤマ

他人による「なりすまし」やデータの改ざんを防ぐために用いられる本人確認の手段のことです
 
 
電子証明書(公的個人認証サービス)とは?
公的個人認証サービスとは、オンラインで(=インターネットを通じて)申請や届出といった行政手続などやインターネットサイトにログインを行う際に、他人による「なりすまし」やデータの改ざんを防ぐために用いられる本人確認の手段です。「電子証明書」と呼ばれるデータを外部から読み取られるおそれのないマイナンバーカード等のICカードに記録することで利用が可能となります。 引用:つくば市公式HP
 
 
 
そして、電子証明書には以下の2種類の機能があります。
 
 
①署名用電子証明書
②利用者証明用電子証明書
 
 
それぞれの特徴は以下のとおりです。
 
 

①署名用電子証明書

・利用できるサービス
 ➡e-Taxや一部の行政手続等の電子申請
・有効期間
 ➡発行から5年
・発行手数料
 ➡200円(初回発行無料)
※署名用電子証明書は住所・氏名の変更があった場合は、有効期間満了前であっても失効します。
 

 

②利用者証明用電子証明書

・利用できるサービス
 ➡マイナポータルのログイン
 ➡証明書コンビニ交付サービス
 ➡e-Taxへのログイン
・有効期間
 ➡発行から5年
・発行手数料
 ➡200円(初回発行無料)
※電子証明書が有料になる場合の発行手数料は、2種類発行する場合も1種類発行する場合でも200円になります。
 
 
署名用電子証明書・利用者証明用電子証明書のいずれも発行から5回目の誕生日で有効期限が切れてしまいます。なので、必要な方は更新の手続きが必要になります。
 

マイナンバーカードは更新が必要!電子証明書ってなに?【記事まとめ】

マイナンバーカードの有効期限について

・未成年者   
  ➡ 5年
・その他の人 
  ➡ 10年
・カードに格納されている電子証明書
  ➡ 5年

マイナンバーカードの更新手続き方法

※現在未定
 
 
 

電子証明書の有効期限切れ手続きの概要

・有効期限の2~3ヶ月前を目途に有効期限通知書が送付
・有効期限通知書に更新手続きのご案内あり
・手数料は【無料】

 

電子証明書の更新手続き方法

有効期限通知書に申請書IDの記載のある方

 
申請書IDの右側に「交付申請用QRコード(URL)」があります。
QRコードを利用したスマホ申請をご利用ください。
 

有効期限通知書に申請書IDの記載のない方

 
必要書類(有効期限通知書に記載)を持ち、市区町村窓口へ行ってください。
 
 
 
 
マイナンバーカードにはメリットが多くあります!
以下の記事も併せて読んでみてください!
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です