FXトラリピ10万円プラン!投資や資産運用は小額からでもできる!

モリヤマ

FX歴5年。
2000万円以上の資産をFXで運用しています。

いっぽくん

まとまったお金がなくてもFXってできるの?
資産運用はまずお金を貯めてから考えたほうがいいよね?

 

本記事では上記の疑問にお答えしていきます。

「将来のお金のことが心配だ」と考えている人の中には、現時点でまとまった資金がないという人も多いはず。

 

私自身20代後半から資産運用のことを真剣に考えはじめたのですが、当時は100万円しか貯金がありませんでした。それでも小額から投資をはじめ、お金に対する意識が変わったことで、

 

今では2000万円以上の資産をFXで運用しています。

 

小額から始める投資には、リスクの多いものもありますが、それでも「チャレンジしないよりはまし」です。お金を銀行に預けていても、国に将来のことを任せていても、あなたの資産は増えてはいきません。

 

資産を増やすことを真剣に考えるきっかけとして、小額からでも投資をはじめてみましょう!ちなみに私はマネースクエアの【トラリピ】という自動売買システムを利用して、資産を運用しています。

 

自動売買トラリピ100万円口座の運用成績は以下の記事をご覧ください。
➡FX自動売買100万円口座!運用実績公開

 

10万円から始めるトラリピのプランを考えたので、良かったら参考にしてみてください!わからないことがあれば、サポートしますんでツイッターから連絡くださいね!

 

 

小額からでも資産運用や投資をはじめるべき理由

いっぽくん

投資に回せるお金が少ないから、今は様子をみようかな。

 

お金が少なくても、投資や資産運用していくことをお勧めします。

 

・お金に対する知識があまりない。
・資産が減るのが怖い。

 

上記のような不安を持っている人もいるかと思いますが、資産運用が上手になる一番の近道は、

 

・実践しながら学ぶ
・経験者に教えてもらう

 

リスクとリターンは表裏一体なので、最初は大きな利益を狙わず大きな損失を出さない、ローリスクローリターンな投資をしていくのがおすすめです。

 

また私は小額から投資をはじめたことで、以下のようなメリットがありました。

 

【小額から始めて感じたメリット

・お金に関する知識が身につく
・お金を支出することへの意識が変わる

 

特に「節約」への意識が高くなり、「貯蓄」を増やして投資に回したいという思いが強くなりました。

資産が勝手に増えていくサイクルはこんな感じです。

 

投資をはじめる


節約したくなる

貯蓄が増える

投資に回す


利益が出る


利益を複利で運用する

 

積立や複利運用に関しては以下の記事をご覧ください。
➡FX・資産運用は複利&積立投資がおすすめ

 

まずはやってみることが大事です!

FX初心者にはトラリピorスワップ狙いのローリスクな投資がおすすめ!


いっぽくん

ところでFXって初心者でもできるものなの?

 

FX初心者におすすめの投資方法は、以下の2つの投資方法です。

 

・自動売買
・スワップ狙い

 

本記事では、自動売買トラリピによる運用プランを紹介しますね!

 

自動売買トラリピってなんだという人は以下の記事をご覧ください!
➡副業にはFXの自動売買がおすすめな理由【トラリピ】

 

スワップ狙いの投資ってなんだという人は以下の記事をご覧ください!
➡FXで副業!スワップ投資で収入を得る方法

 

得に、初心者におすすめなのがマネースクエアというFX業者です。

 

マネースクエアについてはこちらの記事をご覧ください!
➡FX自動売買【トラリピ】! マネースクエアをオススメする3つの理由

 

10万円から始めるトラリピ!カナダドル/円のおすすめ設定

カナダドル円の特徴は?

いっぽくん

カナダドル円を通貨ペアに選んだ理由は?

値動きがあまり大きくないカナダドル円で狭い値幅のトラリピを仕掛けます。まずは投資をする前に相手を知ることからはじめましょー。

 

 

【カナダドル円のチャート】

 

 

 

【カナダドル円の特徴】

・資源国であり石油埋蔵量はベネズエラ、サウジアラビアに次いで世界第三位。
・輸出入はアメリカの占める割合が非常に高く、アメリカ経済の動向に左右されやすい
・(例)アメリカの経済が好調➡米ドルが買われ、カナダドルも買われる

 

 

【カナダドル円の過去の値動き】

・史上最安値:57.76円(1995年4月)
・史上最高値:125.54円(2007年11月)
・年間平均変動幅/率:16.22円/18.75%(1995年-2019年)
・政策金利:1.25%(2020年3月現在)

 

 

【カナダドル円のリーマンショック時の値動き】

・2008年10月は100円台
・わずか1ヶ月後には70.9円まで急落。
・1ヶ月で30円程レートが動いた

 

資金がもう少しある方は、米ドル円の運用プランもおすすめです!

➡【おすすめ通貨ペア】FXで米ドル/円を選ぶ3つの理由

 

10万円から始めるトラリピ!カナダドル円の運用プラン

いっぽくん

トラリピ10万円プランの具体的な設定を教えてほしい!

 

FXでは【買い】【売り】でポジションを持つことができますが、今回のプランでは、買いだけでプランを組んでみました。具体的な設定の数字は以下の通りです。

 

【買いのトラリピ】
・通貨ペア カナダドル/円
・買うor売る 買い
・値幅 70円~80円
・注文数量 0.1万通貨×15本
・求める利益 500円
・決済トレール 有

・ロスカットライン 71.179円

 

 

 

 

 

トラリピの注文方法については以下の記事をご覧ください。
➡副業にはFXの自動売買がおすすめな理由【トラリピ】

 

より多くの利益を狙うためにはマネースクエアおすすめの【ハーフ&ハーフ】でいきたいところですが、カナダドル円の場合、高値の予想がつきにくいため、80円をうわ抜けた場合は無理して追いかけないプランで考えています。

 

ハーフ&ハーフについてはこちらの記事をご覧ください。
➡FXで両建てはなし?経済的合理性を欠く恐れ

 

またロスカットラインは71円台に設定。2020年に一度73円台になったことを考えると、ロスカットされる可能性も十分あるので注意してください。

 

ロスカットについては以下の記事をご覧ください。
➡FXトラリピでロスカットにならない方法&便利ツールを紹介!

 

 

ただ、資金10万円でトラリピをはじめるのであれば、これくらいのリスクは覚悟しないとキビしいかもしれません。参考までに出口戦略については以下のように考えています。

 

・上値83円台まで回復したら、一度設定を解除し、別のプランを考える
・下値71円台に突入したら、追加資金でロスカットを防ぐ

 

利益の目標は年利5%以上を狙いところですね!

FXトラリピ10万円プラン!投資や資産運用は小額からでもできる!【記事まとめ】

小額からでも投資をはじめるべき理由

投資をはじめる


節約したくなる

貯蓄が増える

投資に回す


利益が出る


利益を複利で運用する

 

カナダドル円の特徴

・資源国であり石油埋蔵量はベネズエラ、サウジアラビアに次いで世界第三位。
・輸出入はアメリカの占める割合が非常に高く、アメリカ経済の動向に左右されやすい
・(例)アメリカの経済が好調➡米ドルが買われ、カナダドルも買われる

 

カナダドル円の過去の値動き

・史上最安値:57.76円(1995年4月)
・史上最高値:125.54円(2007年11月)
・年間平均変動幅/率:16.22円/18.75%(1995年-2019年)
・政策金利:1.25%(2020年3月現在)

 

カナダドル円のリーマンショック時の値動き

・2008年10月は100円台
・わずか1ヶ月後には70.9円まで急落。
・1ヶ月で30円程レートが動いた

 

カナダドル円10万円プランの具体的な設定

【買いのトラリピ】
・通貨ペア カナダドル/円
・買うor売る 買い
・値幅 70円~80円
・注文数量 0.1万通貨×15本
・求める利益 500円
・決済トレール 有

・ロスカットライン 71円台

 

 

 

当ブログおすすめのFX自動売買トラリピ!口座開設は「マネースクエア」がおすすめ↓↓↓

マネースクエア

 
 
小額からFXをはじめたい人はこちら↓↓↓
 
 

スワップ狙いなら「LIGHTFX」がおすすめ↓↓↓
 

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です