トラリピは含み損だらけ!それでもおすすめする理由

トラリピは含み損だらけ

いっぽくん

トラリピをはじめると【含み損】だらけになるって本当なの?
 
本記事では上記の悩みを解決していきます。
 
 
当ブログでは資産運用として、また副業の1つとして【自動売買トラリピ】をおすすめしています。
 
 
おすすめする理由はいくつもありますが、知っておいてほしいリスクもあります。
 
 
 
【トラリピの4つのリスク】
1.常に含み損を抱えている
2.やめるタイミングが難しい
3.高金利通貨はトラリピに不向き
4.想定したレンジを抜ける
 
 
その1つが【含み損】です。
 
 
ですが最初にいっておくと、この含み損に関しては気にする必要ありません。なぜならトラリピでは、
 
 

含み損 = 将来の利益になるから

 
 
【今回のテーマ】
・そもそも含み損って何なの?
・トラリピを始めると本当に含み損だらけになるの?
・含み損=将来の利益な理由
 
上記について解説していきますね!
 

FXや投資の用語解説【含み損】とは?損失との違い

FXや投資の用語解説【含み損】とは?損失との違い

いっぽくん

含み損って何ですか?損失との違いは?
 
投資をやり始めるとよく耳にするのが、以下の2つの言葉です。
 
・含み損
・含み益
 
要するに、保有している株式や為替を時価で売買すると、○○円の損失(利益)がでますよ!という数字です。
 
 
具体的な例でいうと、
 
 
【含み損・損失の例】
為替でいえば、1ドル100円で購入した米ドルがその後1ドル99円になった場合、1円の含み損が発生します。この時点では、1ドルを円に換金すると1円の損失となります。
 
 
【含み益・利益の例】
ちなみに先ほどの含み損の状態で換金せず、その後、1ドル101円となれば、今度は1円の含み益が発生しますこの時点では、1ドルを円に換金すれば1円の利益となります。
 
 
 
 

いっぽくん

含み損がたくさんあるってことは損失が出る可能性も大きいってことですよね?
 
そうです。普通に考えると含み損が増えていくのはすごく嫌ですよね。
 
 
でもトラリピはちょっと違うんです。
 
 
正確に言うと、中長期的な時間を見て運用するトラリピの場合、含み損はまったく気にしなくていいので安心してください。
 
 

トラリピが含み損だらけな理由!

トラリピが含み損だらけな理由!

トラリピは最初は含み損だらけ

いっぽくん

トラリピをはじめると含み損だらけになるって本当なの?
 
トラリピを始めるとしばらくは、多くの【含み損】を抱えることになります。
 
 
なぜならトラリピはその性質上、チャートが上下に値動きを繰り替えすことで利益を生み出すからです。(画像参照)
 
 
 
 
トラリピイメージ
 
 
トラリピについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をごらんください!
➡副業にはFXの自動売買がおすすめな理由【トラリピ】

 
 
 
もし仮にあなたが【買い】のトラリピだけで運用を開始したとします。
 
 
【買いのトラリピ】
値幅 100円~110円
トラップ間隔 1円
トラップ本数 10本
 
運用開始したのが1ドル108円台、そこから104円台まで下落した場合、以下の4つの価格でポジションを持つことになります。
 
 
・108円
・107円
・106円
・105円
 
 
 
含み損
 
 
 
これら4つのポジションは、注文した価格よりも時価(104円台)が下回っているため、すべて含み損が発生することになります。でも安心してください!トラリピの場合、これらの含み損は気にせず、チャートが上下するのを待っていればOKです。
 
もちろん全部が全部OKなわけではなく、大事になってくるのが、以下の2つです。
 
 
・資金管理
・トラリピの設定
 
上記のことを、しっかりできていれば安心してほったらかしていればOKです。
 
 
私の感覚では、トラリピ運用開始から3か月~半年は含み損の分だけ運用資金が減っているように見えるかもしれませんが、時間がたてばすぐに解決してくれます。
 
 
なのでトラリピは短期で利益を上げたい人には向きません。時間をかけて資産運用をしたいと考えている人におすすめの運用方法です。
 
 
トラリピの設定が知りたい方は以下の記事をごらんください!
 
 
 

トラリピ500万円口座の含み損状況!

いっぽくん

運用していると、どれくらいの含み損が発生してるの?
 
実際に運用している【トラリピ500万円口座】のポジション一覧を見てみましょう!
 
 
 
 
 
トラリピの含み損は金の卵と思え!
 
 
 
 
 
マイナス〇〇〇〇円と赤字になっているものがすべて含み損です。
 
もし仮にこの時点ですべて決済した場合は、この数字の分だけ損失が発生します。
 
ちなみに現在の5月10日現在の500万円口座の含み損トータルは、277,820円です。
 
 
 
 
トラリピ500万円口座含み損合計
 
 
 
 
だからと言って全然心配していません。トラリピを運用していると「もっと含み損でろっ!」とさえ思ってしまいます。
 

トラリピの含み損は金の卵と思え!

トラリピの含み損は金の卵と思え!

いっぽくん

含み損が会っても平気というけれど、やっぱり不安になる・・・。
 
もちろん、損失ではなくても、数字としてマイナスになっていると不安になりますよね!
 
私も最初はそうでした。
でも運用していくときっと感覚が変わってきます。
 
先ほどの、500万円口座のポジション一覧をご覧ください!
 
 
 
 
 
トラリピ5000万円口座ポジション一覧
 
 
 
 
一部のポジションで利益が発生しているのが分かってもらえるでしょうか?
 
今まで含み損だったポジションも、チャートが上下することで含み益に代わります。
 
 
トラリピの場合、待っていればいいんです!
 

含み損=将来の利益

 
 
含み損がない状態では、将来の利益が見込めません。
 
逆に含み損がたくさんある状態で、一気に価格が上昇したりすると、予想以上に利益を得ることができます。
 
 
過去最高収益を記録したトラリピ【2020年3月】の運用実績はこちら
ローリスク!FXトラリピ運用実績まとめ【2020年3月】
 
 
 
含み損は金の卵です。
 
リスク失くしてリターンは得られませんので、恐れずチャレンジしてみてくださいねっ!
 

トラリピは含み損だらけ!それでもおすすめする理由【記事まとめ】

トラリピは含み損だらけ!それでもおすすめする理由【記事まとめ】
 
 

含み損・含み益とは?

【含み損・損失の例】
為替でいえば、1ドル100円で購入した米ドルがその後1ドル99円になった場合、1円の含み損が発生します。この時点では、1ドルを円に換金すると1円の損失となります。
 
【含み益・利益の例】
ちなみに先ほどの含み損の状態で換金せず、その後、1ドル101円となれば、今度は1円の含み益が発生します。この時点では、1ドルを円に換金すれば1円の利益となります。
 

トラリピは含み損が多い

・含み損=将来の利益
・運用開始から3か月~半年は我慢
 

含み損を抱えていても平気な条件

・資金管理
・ローリスクなトラリピ設定
 
 

トラリピに関するおすすめ記事はこちら!

 
 
 
 
 

当ブログおすすめのFX自動売買トラリピ!口座開設は「マネースクエア」がおすすめ↓↓↓

マネースクエア

 
小額からFXをはじめたい人はこちら↓↓↓
 

スワップ狙いなら「LIGHTFX」がおすすめ↓↓↓
 

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です